本八幡で首肩・腰・膝の痛み・スポーツ障害等の治療なら東すがのみんなの整骨院へ
HOME>よくある質問

よくある質問

整体やカイロプラクティックとはどこが違うの?
整体やカイロプラクティックとは異なり『柔道整復師』という国家資格を持っているのが接骨院です。
保険診療が可能かどうかも異なります。
整骨院の治療の強み、メリットは?
病院は、薬や注射を使い、手術を行うことで痛みのある部分のみを集中的に治療できるので、即効性があります。対して、整骨院の治療は、薬や注射を使うことができません。
マッサージや温熱・冷却・低周波などを用いて、自然治癒力を高める点が特徴です。
接骨院は整形外科の治療とどこが違うの?
整形外科によって治療法はさまざまですので、一概には言えませんが、整形外科と大きく異なる点は「レントゲン」「注射、薬物投与」は接骨院では行えないというところです。
接骨院では「電気治療」「手技療法」「テーピング」などで、自然治癒力を高める治療を行います。
接骨院では、どのような症状を診てもらえますか?
肩こり・腰痛・むち打ち・眼精疲労・四十肩・五十肩・ぎっくり腰・坐骨神経痛・捻挫・打撲・骨折・脱臼・事故や転倒よるケガ・後遺症・首・肩・膝の痛み・体の痛み・痺れ・冷え症等...などの治療が一般的です。
ケガをしました。冷やすべきですか?温めるべきですか?
基本的な考え方では、ケガをしたばかりの急性期は冷やし、その後で痛みが落ち着いたら温めます。
ケガの応急処置では『RICEの原則』を覚えておくと役立ちます。
<Rest>安静/<Ice>冷却/<Compression>圧迫/<Elevation>高挙
ぎっくり腰を起こしてしまいましたが、マッサージしても大丈夫?
ぎっくり腰、寝違い、肉離れなどの急性症状は発熱をともないます。マッサージを行うことで悪化することもありますので、あまり無理せず安静にします。横向きでひざを曲げると痛みが軽減することがあります。
どのようなペースで通院すればいいですか?
初診時に当院のほうから症状に合わせて最適な通院の間隔をご提案します。
その後、状態の変化に合わせて、患者様と相談しながら通院ペースを調整します。
スポーツなどは治るまでしばらく休んだ方がいいですか?
一概に休むべきとは言えません。動くことで筋力が衰えずに済んだり、痛みが出る箇所が明確になったりするからです。まずは医師にご相談ください。
健康保険は取り扱っていますか?
接骨院では各種健康保険、労災保険、交通事故などの保険適用での治療が受けられます。
予約は必要?
直接お越しいただくことも可能ですが、お待ちいただく場合がございますので、できるだけ事前にご連絡いただくことをお勧めいたします。
治療はどのようなことをするのですか?
「電気治療」、「手技療法」、「テーピング」などで、自然治癒力を高める治療を行います。
問い合わせ